好きな人が巨乳好きだったけど
私はAカップでした・・・

私がバストアップを決意した理由

私には好きな人がいました。もう大好きでした。学校でちょっと目があっただけですごくうれしんです。毎日がドキドキです。

でも、あることを知ってからショックのドン底へと落ちました。。

それは、その好きな人は巨乳好きだったのです。でも、私は典型的な貧乳。。ブラジャーはAカップです(涙)。。。

私は好きでオッパイが小さいワケではありません。過去には嫌いな牛乳を毎日飲んだりしたこともあります。でも、サイズは変わらず小さいまま。。

友達と海に行く時はホント憂鬱ですね。。水着で人前に出るのは苦痛以外の何ものでもありませんでした。。

でも、巨乳好きなカレを好きだという気持ちは変わりません。

もし、変われることがあるとしたら・・・それは「胸を大きくする方法」を知って、私のオッパイをCカップやDカップに大きくすることだけです!

そんなことを考えていたら、ある時、「胸を大きくする方法」に出会ったのです。

この日から、私の女としての逆転劇が始まります!

胸を大きくする方法で学んだこと

胸を大きくする方法」を購入し、私は今までいかに自分が無知であったかを思い知りました。

よく「オッパイを揉めば大きくなる」と言いますが、ただ揉めばいいんじゃないですよね。正しい揉み方があるんです。揉み方を間違えると、逆効果にすらなってしまいますから、知らないと怖いですよね。。

また、一度太って、胸だけ残しながらダイエットすると言う人もいますが、これって絶対難しいですよね。。

痩せれば胸も小さくなるのが普通ですし、そもそも、太ってからそんなに簡単に痩せられないですよね。。単なるデブになったら、問題外ですから。。

それにしても、Bカップの人がFカップになった写真はすごいですね。私もここまで到達したいですね!巨乳好きなカレの心を巨乳で撃ち落としたいです!

バストアップサプリメントも補足しています!

女性のバストは男性と違い、90%が脂肪組織でできており、10%が乳腺組織で形成されているそうです。

女性の場合、成長期に女性ホルモンが多く分泌されて、乳腺を刺激することで乳腺が発達します。

すると、発達した乳腺を守ろうとする作用が働き、脂肪組織が増殖し、結果的に胸が大きくなるのです。

つまり、オッパイを大きくするには、

「女性ホルモンが多く分泌」→「乳腺を刺激」→「乳腺組織の発達」→「脂肪組織の増殖」

という一連の流れが不可欠ということになります。

いずれにせよ、まずは何はともあれ、女性ホルモンを分泌させる必要があります。ここ胸を大きくするためのスタート地点です。

そこで、色々調べた結果、私が注目したのが「プエラリア」という植物です。

プエラリアはタイ北部やミャンマーの山岳地帯などに生えている植物で、女性ホルモンに似た作用を持つ

植物性エストロゲン・イソフラボンの含有量は大豆のほぼ40倍と言われています。

ですから、バストアップサプリメントなどにも使われています。

私は毎日の食事をちゃんと摂りながら、足りない分の補足としてプエラリアをたくさん含んだバストアップサプリメントも摂っています。


おすすめサイト